大人の隠れ家・沼津の風俗は激戦地帯

僕は、伊豆半島の景色が大好きでよく出かけます。

東京の下町に住んでいるんですが、大学生の頃からツーリングでよく伊豆半島に行きました。

伊豆半島の景色は、関東で見られるものとはちょっと違って、南国の雰囲気のある雄大な自然がウリだと思っています。

大昔、太平洋の方向から日本列島にぶつかってできたのが伊豆半島と言われてますから、南国風なのは当たりまえなのかもしれません。

東京の方から来ると修善寺とか熱海とか、伊豆半島の東側に行くことが多かったのですが、社会人になってからは、伊豆半島の西側にも積極的に脚を伸ばすようになりました。

新幹線で三島とか、よく行ってましたが、最近、気に入っているのは沼津です。

電車だと三島から乗り換えですが車でもいける距離ですし、日帰りも可能な距離。

なによりお魚が美味しいのがうれしいです。

もう一つは、風俗。

沼津は知る人ぞ知る、風俗大激戦区なんですね。

沼津の風俗店一覧などのネットで検索してもらえればわかると思いますが、あの小さな町にデリヘルなど風俗店がいっぱいあるわけです。

もちろんほとんどがデリバリータイプのお店。

つまり事務所と女の娘、そして電話がありさえすれば、開業出来てしまうデリバリー専門の風俗なので、これが可能っていうわけです。

一見、のどかな漁港を中心とした街なのですが、隠れ風俗激戦地帯と言っていい沼津。

ここは大人の隠れ家的な、すてきな街です。

ぜひ、沼津で風俗を楽しんでみることをおすすめしたいと思います。